平山 倫太郎

ISMS・Pマークの運用支援はLRM株式会社へ

平山 倫太郎

平山倫太郎

経歴
大阪生まれ。立命館大学情報理工学部に入学し、情報学・認知工学を専攻。
LRM株式会社に入社後、大学でのプログラミング経験を活かし、自社クラウドサービスである「Seculio」の開発・運用メンバーとしての業務をこなしつつ、現場での開発経験を活かした情報セキュリティ構築支援コンサルティングにも従事する。
開発業務とコンサルティング業務のいずれにも携わっている関係上、クライアント企業におけるエンジニアやプログラマと同じ視点からルール構築を提案することが可能であり、現場に寄り添ったムリのないルール作りを提案するコンサルタントとして評価が高い。

メッセージ

ISMSやPマークなどの認証を取得した後に最も大切なことは、一見すると当たり前のようですが、構築したルールに従って運用していくことです。
その際には、ただ決められたことをこなすだけではなく、ITの発展や、社内外における環境変化をしっかりとキャッチアップし、新たなセキュリティ対策を導入したり、マネジメントシステムを見直したりと、実情に踏まえた体制になるよう、常にアップデートしていくことが必要です。

しかし、ISMSやPマークを運用される担当者様の多くは、通常業務と兼任していることが多く、定められたマネジメントシステムを維持するだけでも大変です。
その上で、さらに状況に合わせてマネジメントシステムの見直しを行っていくことは、決して簡単なことではありません。LRMでは、社会情勢や最新のセキュリティトレンドを常に追い続けており、また、多くのお客様を支援してきた実績から、豊富な知見やユースケースを有しています。
孤独に陥りがちなPマークやISMSの担当者様と、二人三脚でマネジメントシステムを運用し、見直し、改善していく、そんなパートナーとして認めていただけるよう、誠心誠意努めてまいります。

コンサルタント実績

  • ソフトウェア開発会社
  • スマートフォンアプリ開発会社
  • システム開発会社
  • 受託開発会社
  • ECサイト運用会社
  • 人材派遣会社

情報セキュリティ倶楽部に関するお問い合わせ・無料相談

ISMSやPマークの運用サポートについて、何でもお気軽にご相談ください。
各サポートコースの月額費用は訪問回数によって変わってきますが、
カスタマイズした個別のサポート内容のご提案も可能です。
まずはコンサルタントが直接、現状の課題・お悩みをヒアリングさせていただきます。

お問い合わせフォームはこちらから